アフィリエイトなどを駆使していかに儲けるかブログ~そして伝説へ~

アフィリエイト情報満載!ブログアフィリエイトのノウハウ!ブログアフィリエイト初心者にも分かりやすいアフィリエイトブログを目指してます!アフィリエイトブログで儲けましょう!相互リンク大募集中!!
トップスポンサー広告キーワード濃度って?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップSEO対策キーワード濃度って?
キーワード濃度って何でしょう??キーワード濃度についての説明です。
過去の記事でキーワード濃度について少し触れましたが、ここではより具体的に説明したいと思います。

検索エンジンで上位表示されるためにはある程度のキーワード濃度が必要とされていますが、その最適な濃度というものは公表されていません。しかし、一般的には5%前後が有効とされているようです。

もちろん検索エンジンを経由してくるユーザーは、単一キーワードに比べ複数キーワードのほうがよりアクティブなので、複数(3~15個程度。しかし極力10個以内にしたほうが良さそうです。)キーワードを設定しておく必要があります。ここで注意しておきたいのが、あまりに多くのキーワードを設定したり、WEBコンテンツと全く関係のないキーワードには設定してはいけないという事です。これらの行為は『スパム』とみなされることがあります。また、背景と同じ色にしたテキスト文字(いわゆる隠し文字)も当然マイナス評価になります。
またキーワードを多く設定し過ぎるデメリットとして、一つ一つのキーワードの重要度が下がってしまいます。10個くらいが適当ではないでしょうか?

キーワードに関してはちょっとしたテクニックもあります。例えば、『アフィリエイト』を『アフェリエイト』『アソシエイト』などに設定すると、『アフィリエイト』を打ち間違えた人や『アフィリエイト』を『アフェリエイト』や『アソシエイト』と思っている人をターゲットにできます。

余談ですけど、アマゾンは『アソシエイト』ですね・・・!
このように、タイプミスを想定してキーワードを設定する手法もあるわけです。


では、濃度について具体的な例をブログタイトルで説明します。キーワードを『サッカー』と『観戦』で上位表示を狙う場合は、

~良い例~
サッカー観戦日記
~悪い例~
サッカーは超最高!!熱狂ファン的観戦日記

もちろん濃度は見て分かると思いますが、もう一つ大切なのはキーワードとキーワードを近づけるということです。

タイトルは高評価を得ることのできる重要な要素ですが、他にも重要視される要素はありますので、今後記事にしていきます。

次回はキーワードの挿入箇所について記事を書く予定です。

この記事が少しでもお役に立ちましたらカチッと応援お願いします!
人気ブログランキング FC2ブログランキング


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!


ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!

アフィリエイトなどを駆使していかに儲けるかブログ~そして伝説へ~
スポンサーサイト
■ASP一覧 ■ASPキャンペーン情報 ■リードメール一覧 ■ポイントサイト一覧 ■トラフィックエクスチェンジ一覧 ■相互リンク募集中

オラに元気を!(ランキング)


よりアフィリエイトで収入を増やすなら
GetMoney! 紹介制度が魅力的! infotop 月収100万以上にしませんか?
インフォカート 総額1000万争奪ランキングバトルが熱い!人生変えるならココ トラフィックゲート A8・JANetと並ぶアフィリエイト入門・初心者向けASP
アクセストレード 稼げる広告多数! JANet 報酬額が高めのASP!
電脳卸 報酬額が高くて破壊力抜群 流石めーる 配信数が多い!!
Cross-A 今なら紹介報酬1300円!! A8.net 審査も甘く広告数も豊富!

NEC Direct ・NECダイレクト 468*60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。